副業_001
写真出典 https://pixabay.com/

こんにちは、Anejo(アネホ)です。

実は自宅で働いてる私ですが、毎日何かしら変化を求めて情報を集めてます。

出不精なので外に行かず、主にネットから情報を集めてますが、それで充分過ぎる量の情報が集まるので、「便利な時代になったもんだ」と、つくづく思います。

さて、突然ですが、『脱サラ』という言葉はご存知の方も多いと思いますが、最近あまり聞かない気がしませんか?

というのも、

「脱サラして起業してみたものの、結局失敗して借金になった」

なんて事が多いようで、『脱サラ』に関しては慎重にならざるを得ない現実が有るからだと思いませんか?


脱サラはナゼ失敗が多いのか?

「世の中そう甘くないからでしょ?」って言われそうですが、まぁ確かにそうですよね。


おまえはもう死んでいる!

001_お前はもう死んでいる

私の好きなマンガ『北斗の拳』の主人公、ケンシロウの言葉じゃないですが、脱サラする前にどんな準備をしたか?これをキッチリしないで脱サラした人は、その時既に失敗してるんです。

「みんな準備はしっかりやってるだろう?」

という意見も有ると思いますが、いきなり脱サラしちゃって大掛かりに起業するというのは、ビジネスが間違った方向に向かってた場合、命取りです。

そういう進め方を選んだ時、

「おまえはもう死んでいる!」

となってしまうワケですね。

サラリーマンをしてる間に準備してて、まずは試験的に少額の資金でやってみてから調整をして、「ある程度確実に進めそうだ」と確信が持てるようになったら脱サラしてもよろしいか?と。

個人的には、副業でしばらくやってた方が、リスクを分散する意味では一番賢いかな?と思いますが、

「こんなブラック企業、辞めてやる!」

という方もいらっしゃるかもしれません、そこはご自由に!と思います。


副業で成功しないビジネスは本業化出来ない

これは当たり前な話だと思いますが、サラリーマンという限られた資金、時間の中でも成功させられた場合、その副業はまず方向性としては間違いではないワケです。

ただし、それをそのまま規模を拡大しても成功するかは、よく検討しないといけませんが。。。


お小遣い稼ぎの副業はいかが?

「将来、脱サラして起業するんだ!」という方もいらっしゃいますが、まずはお小遣い稼ぎ程度の小規模&確実な副業をしてみると良いと思います。

あまり高額な収入にはつながらないですが、間違いなく稼げる方法っていうのも実は有るんです。

それでまずは肩慣らしをしてから、起業を考えていくのもテですね。


起業を考える場合は、勉強しなきゃ!

自分では「絶対大丈夫!」と思ったシナリオでも、世の中そう甘くはありません。

やはり『成功者』と呼ばれてる人のビジネス思想とか基本的な知識、シミュレーションの具体的な方法を学んでから起業を意識した方が良いです。

ただ、この世の中、『自称成功者』という輩も多いので、気をつけないといけませんが。笑


「毎日ポチッと 1クリックするだけで月収 100万円」のウソ

002_詐欺師
写真出典 https://pixabay.com/

私は情報商材のアフィリエイトもやってるんですが、この業界、胡散臭い連中が多すぎて「マトモな人は居ないの?」と疑いたくなっちゃうほど、詐欺師が多いです。

そういう連中の売り込み方はワンパターンで、何かのコントでも観てるような錯覚を覚えるほどいい加減で、『なぜ稼げるか?』をしっかり説明してない動画を見せられ続けます。

でも、詐欺師の連中は話法が巧みで、この業界にはびこる『悪』の存在を知らない人、特に定年退職後、年金を受け取るまでまだ時間の有る人には、耳あたりが良いんでしょうね、その商材を買っちゃう人が案外多いみたいです。

やたら『将来不安』を煽って、「これで不安とはおさらば~!」みたいな謳い文句にコロリと騙されてしまうんですね。


勉強しないで稼げるなんてウマイ話、あり得ない

そうなんです。

何か手に入れたいなら、何かしら犠牲にするなり、努力するなりしないといけません。

10万円台の値段で売ってる商材で年収 1000万円が保証出来るなら、みんなお金持ちになっちゃいますよね?

こういう商材の多くは『被害者の会』みたいなのが発足してますが、そんな会を作ったって盗られたお金は帰ってこないですし、確かに詐欺師たちが煽ってる『将来不安』というのは本当です。

仮に盗られたお金が返って来ても、その『将来不安』は依然として残ってるワケです。

なので、『将来不安』を解決するためには、ちゃんとビジネスについて勉強して、自力でシナリオを立てて起業していくしか無いんですね。


自己啓発に投資をケチるな!

実は、私の友人で『自己啓発』を謳った高額セミナーを受けた人が居ます。

しかし彼の場合は『彼自身の価値観の崩壊』という結末を迎えてしまったので、セミナーの内容自体に問題が有ったと思います。


自己啓発とは?

さて、では私が言う『自己啓発』とは、なんだと思いますか?

それは、『自身の得意な分野を活かして事業展開して成功する』です。

そもそも『自己啓発』という言葉の意味は、自身を更に上のレベルに押し上げるみたいなニュアンスですが、私の言わんとしてる事は、もっと具体的です。


飼い犬の立場

003_殺処分
写真出典 https://youtube.com/

例えば、サラリーマンとして雇われていると『ただの飼い犬』状態で、飼い主の胸先三寸で自身の運命も左右されてしまうという、実は危なっかしい存在なワケです。

よく、「保健所で殺処分される犬や猫は毎日何匹」だなんて話を聞きますが、サラリーマンの立場って、そういうものです。

いつリストラで職を失うかわからないんです。


事業主という立場

004_群れの中のボス
写真出典 https://http://sekaino-bukimi.com/

逆に、事業主として雇う立場になると『野生動物の群れの中のボス』となるワケで、厳しい世界ではありますが、自由も手に入ります。

ただ、『ボス』になるにはそれなりの資質が要るので、誰でもボスになれるワケではありません。笑

しかも、野生動物の群れは、他の群れとの抗争があり、ボスの采配次第では群れが全滅になる事もありますが、群れ = 事業と考えれば、それはつまり倒産を意味します。

優秀なボス(= 事業主)は絶えず自己啓発を続けてないと、他の群れ(= 競合他社)との競争で負けてしまうので、自己啓発への投資はケチってはいけないのですね。

この辺が飼い犬(= サラリーマン)とボス(= 事業主)の意識の違いとなってくる所です。


チョット驚いた無料セミナーの話

これは完全に無料のセミナーですが、『いかにしてリスクを低く事業を展開していくか?』を非常に明快に教えてくれてるセミナーが驚いたことに、無料で開催されてる事を知りました。

このレベルだと普通、

「100万円位の値段がしてもおかしくないんじゃない?」

と思えるほどの内容の濃さですが、ホントに無料です。

普通、『無料セミナー』といえば、たいていは高額商品を最終的に売りつけるシナリオになってる『釣り』の部分で、たいしたノウハウでもないのが多いんですが、そういう『ニセモノ』とは大きく違います。

最終的に『有料コミュニティ』へのお誘いもありますが、そこに入るか入らないかは自由ですし、その一歩手前まででもホントに 100万円位の価値のある有意義なセミナーなので、これはホンモノと言えます。

しかも、そのセミナーに参加した後にウェブ試験を受け、合格点をとるだけで 1万円のお小遣いも貰えてしまうというオマケ付きです。

ブログの都合上、ここにリンクを貼り付ける事は出来ませんが、もし

「1万円欲しいな~」とか、
「100万円クラスのセミナーをタダで受けたいな~」

とか思う方が居ましたら、私に問い合わせてください。

コメント欄には是非、意気込みを書いてくださいね、やる気がある人だけにしか紹介しないので、コメント欄の内容で判断します。

→ 【お問い合わせはこちら】


まとめ

◆ どんなに準備万端と思っても、不測の事態はあるもので、それで事業失敗という事はよくある話。
◆ だから脱サラをいきなりやるより、副業がら始める方が良い。
◆ 副業で始めるとしても、事業を始めるにあたって、事業主のセンスは高めておくべき。
◆ そのためには、自己投資をケチってはならない。

何度も言いますが、今回おススメのセミナーは、完全無料です。

これ以上良い条件は無いので、あとはあなた次第ですね、幸運を祈ります!

→ 【お問い合わせはこちら】


この記事の内容が役に立ったと思ったら、記事をソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです。