人狼ゲーム_ビーストサイド
写真出典 https://iwiz-movies.c.yimg.jp/

視聴サービスアフィリ_019

こんにちは、Anejo(アネホ)です。
この映画、かなり面白かったので、ヒロインの土屋太鳳の簡単なプロフィールから、この映画のネタバレ、そして無料動画まで紹介させていただきます〜!


プロフィール

職業 女優
本名 土屋太鳳
生年月日 1995年2月3日
出身地 東京都 世田谷区
身長 155cm
体重 44kg(?)
血液型 O型
趣味 読書、映画鑑賞、音楽鑑賞、スポーツ、映画館に一日いること、空の写真を撮ること

なお、土屋太鳳の詳しいプロフィールや経歴をご覧になりたい方は、
こちらをチェック → 【土屋太鳳のプロフィール詳細&経歴 を見る】


基本データ

この映画『人狼ゲーム ビーストサイド』は、2013年に公開された映画『人狼ゲーム』(主演:桜庭ななみ)の続編で、2014年8月30日公開されましたが、内容は完全に異なります。

R15+指定。


キャスト

樺山由佳:土屋太鳳(主演)
宗像美海:森川葵
萬田麗子:青山美郷
平一也:藤原季節
対馬瞳:佐久間由衣
榎本亜希子:小野花梨
小曽根正則:加藤諒
伊勢淳:育乃介
柳川祐貴:國島直希
藤堂由紀彦:桜田通


スタッフ

監督:熊坂出
製作総指揮:吉田尚剛
エグゼクティブ・プロデューサー:永森裕二
プロデューサー:平体雄二、飯塚達介、藤田大輔
原作:川上亮『人狼ゲーム BEAST SIDE』(竹書房)
脚本:山咲藍:夏野みや子、川上亮、熊坂出
撮影:松井宏樹
照明:高坂俊秀
録音:古谷正志
美術:山田智也、小林鉄郎
衣装:宮本まさ江
特殊造形:石野大雅
音響効果:赤澤勇二
音楽:スパン子
企画・配給:AMGエンタテインメント
主題歌:吉利麻里「Verite」


あらすじ

それでは、あらすじを紹介させていただきます。
(ネタバレ注意です、「面白そう?」と思われたら是非、視聴される事をおススメします!)


殺戮のゲームが始まる

夏休みのある日、樺山由佳(土屋太鳳)が目覚めると、自分と同じ高校3年生の男女が自分を合わせて10人、館の中で横たわっている事に気付き、やがて他のメンバーも目を覚まします。

高校生たちも、スグには状況が飲み込めず、部屋の中央にはテレビが置かれてる。
そして、藤堂由紀彦(桜田通)が部屋から出ようとしたその時、テレビが勝手に動き始め、

「まだ部屋から出ないでください」

と表示され、彼らは自分たちが『人狼ゲーム』に強制的に参加させられた事を知ります。


ゲームのルール

◆ 10人中、8人が『村人』で、残りの 2人が『人狼』
◆ 毎晩 20:00 に皆で話し合い、投票で『人狼』を 1人決めて、21:00 までにその人を殺すこと
◆ 殺せなかった場合、全員死亡
◆ 殺し方は自由(銃弾 6発入りの拳銃も用意してある)
◆ ただし、拳銃は部屋から持ち出さないこと
◆ 参加拒否、建物からの脱出、他人のカードを見る、その他ルール違反した者は死亡
◆ カードは、各々のポケットに入っている
◆ 『人狼』が勝つか、『村人』が勝つかまでゲームは続き、勝った方には1億円支払われる(保証する)

◆ 『人狼』は、もう片方の『人狼』(カードに明記してある)と話し合う事が出来る
◆ 『人狼』は、毎日 夜の 0:00 ~ 2:00 までの間に、『村人』を殺すこと
◆ 殺せなかった場合、全員死亡
◆ 『人狼』は、『村人』の数が『人狼』と同じになったら勝ち

◆ 『村人』は、毎日 夜の 0:00 ~ 朝の 6:00 まで、扉を閉めて自室から出ないこと
◆ 『村人』の中には、『共有者』が2人、『預言者』が1人、『用心棒』が1人居る
◆ 『共有者』は、互いの事が『村人』だと分かる
◆ 『預言者』は、毎晩誰かを1人選び、その人が『村人』か『人狼』か知ることが出来る
◆ 『用心棒』は、毎晩1人選び、その人の部屋を施錠して『人狼』から守ることが出来る
◆ ただし、『用心棒』は、自分を守ることは出来ない
◆ 『村人』は、『人狼』を殲滅させたら勝ち

恐ろしいことに、皆の首にはシールが貼られており、ルール違反をすると、頸動脈が切れて死亡する仕掛けとなっているとの事。

突然のゲーム開始の宣言、そして細かな説明文に怯える者、動揺する者、ヘラヘラ薄笑いをして全く信用していない者も居ます。


館からの脱出も救助要請もムリ!

その後各人、それぞれが建物の中を見て回り、個室部屋には写真と名前が書かれている事を知ります。

そして部屋の扉は鍵が加工されていて施錠できないようです。
(なるほど、『用心棒』だけが施錠できるのか!)

屋上に出て携帯電話で通話可能か試みるも、やはり圏外。
電池で火をおこして煙を出そうとしても出来ず、外界とは完全に隔離されている模様。

そして恐怖の第一夜が訪れます。。。


第一夜

半信半疑のまま、1回目の投票の時刻、20:00 を迎えた10人。
車座になってとりあえず。。。といった感じで『人狼』探しを始めます。

すると榎本亜希子(小野花梨)が、

「私は『共有者』である」

と宣言し、誰かわからない『用心棒』に

「今夜は私を守って欲しい」

と頼むのでした。

しかも、

私に『人狼』を選ばせて欲しい」

とまで言い出し、何の根拠もなく由紀彦を指名します。
(さすがにこれは納得行かない由紀彦!)

揉める2人、それを止める周囲で荒れまくる話し合いを鎮めたのは、柳川祐貴(國島直希)でした。
彼はにこやかな表情で、

「俺を指名してよ」

と言い出します。
それを聞いて彼に泣きながら反対したのは、祐貴の彼女、萬田麗子(青山美郷)

しかし、このゲームの恐ろしさを知らない彼はそんな麗子に笑顔で応え、彼女以外全員からの指名を得て『人狼』と確定されてしまいます。

続いて祐貴は、『建物から外に出てはならない』ルールを破る為、玄関先へと皆を連れて移動、すがりつく麗子と彼女を抱き止める由佳の目の前で建物から一歩足を踏み出した瞬間、首から血しぶきを上げて絶命してしまうのでした。

返り血を浴びる二人!
まるで獣のような咆哮を上げて号泣する麗子!

彼女の不安は現実のものとなってしまいました。
そして一瞬にしてパニックになる他のメンバー達!

しかし、そんな状況で由紀彦は

「自分たちはこのゲームに自ら参加した」

といった衝撃的な発言をします。

この館に集まったメンバー達は、全員が自宅で拉致されて連れてこられた訳ではなく、自ら望んで来た者も居たのです。

都市伝説で

『8月5日の朝 6:00、新宿の高速バスターミナル前に行くと、人狼ゲーム会場への送迎バスが来る』

といったものが有り、伊勢淳(育乃介)榎本亜希子(小野花梨)のカップルはそのバスに乗ってやって来たというのです。

都市伝説と言われてたゲームに、退屈しのぎ、想い出作り、といった軽いノリで参加した由紀彦たちに怒りをぶつける由佳でしたが、この後は『人狼』に『村人』が狩られる夜が待ち受けています。

【生存者】
◆ 樺山由佳
◆ 宗像美海
◆ 萬田麗子
◆ 平一也
◆ 対馬瞳
◆ 榎本亜希子
◆ 小曽根正則
◆ 伊勢淳
◆ 柳川祐貴
◆ 藤堂由紀彦


『人狼』、行動を開始!

そして、それぞれが鍵のかからない自室へと帰った。。。ハズでしたが、何やらキッチンから聴こえてくる声があります。

その声の主は由佳でした。
キッチンで凶器になる刃物を探し回る彼女は、片隅でジッと動こうとしない麗子にも、探すよう諭します。

つまり、『人狼』はこの 2人だったのです。

麗子は祐貴の死もあり、ふてくされてますが、生き残りを賭け、由佳と一緒にいちばん善良そうな小曽根正則(加藤諒)を狙います。

ところが、正則の部屋には鍵が掛かっていて開きません。
どうやら『用心棒』が守っていて、部屋には鍵が掛かっているようです。

『人狼』が来た事に気付いた正則は騒ぎ出し、由佳たちは焦ってとなりの亜希子の部屋を開けようとするも、一度襲撃に失敗した夜はどの部屋にも鍵が掛かるようになっているらしく、その部屋も開かない!

正則に続いて亜希子まで騒ぎ出した所で、麗子は機転を利かせ、彼女は自室に舞い戻り、あたかも自分も襲われたように騒ぎ出すのでした。。。

『人狼』の2人は、襲撃は失敗に終わったものの、殺そうと行動したことが認められたのか、ルール違反にあたらず、死亡を免れます。


淳の告白

翌日の 15:00、麗子とトイレで相談しようと待ち合わせ場所に向かった由佳でしたが、そんな彼女の前を何人かのメンバーが通り過ぎていきます。

由佳たちがそのメンバーに付いて行った先で、由紀彦と正則、瞳、由佳を目の前にしては、

「亜希子から、自分は『人狼』だけど、どうしよう?と相談をうけた」

と言うのでした。


ズルい奴は死すべし

そしてその夜 20:00 の話し合いの場で、由佳は麗子に向かって突然、

「『預言者』だよね?祐貴に自分が『預言者』だと言っているのを聞いたんだ」

と言い出します。
それを作戦と捉え、何とか辻褄を合わせようとする麗子。

しかしそこで、正則が

「自分こそが『預言者』である」

と言い始めます。
1人しか居ないハズの『預言者』2人の出現に混乱するメンバー達!

そのメンバーの混乱の最中、淳が亜希子の事を『人狼』だと言ってたいたことがバレてしまいます。
それを知るや、怒り心頭の亜希子は、

「自分が妊娠したから、面倒くさくなったんでしょ!?」

と爆弾発言を投下!

亜希子と子供をこれを機会に葬り去ろうとした淳は、これで一気に形勢不利になり、投票によって『人狼』と決められるも抵抗、平一也(藤原季節)と揉み合いになり、一也のシャツのボタンが取れます。
(由佳はそれをコッソリ拾います)

そこに正則が用意されてた拳銃で狙いますが淳には当たらず、続いて亜希子が撃ちますがそれも当たらず、最終的に由佳が銃弾が無くなるまで連射して淳を殺しました。

そして『預言者』宣言をした麗子が

「亜希子を占ったら、彼女は『村人』だった」

と答え、この日は解散となりました。

【生存者】
◆ 樺山由佳
◆ 宗像美海
◆ 萬田麗子
◆ 平一也
◆ 対馬瞳
◆ 榎本亜希子
◆ 小曽根正則
◆ 伊勢淳
◆ 柳川祐貴
◆ 藤堂由紀彦


第二夜

その晩、麗子は由佳に

「私は最後まで『預言者』を演じきるから、由佳が殺す役をやってくれ」

と頼み、由佳はそれを承諾します。
そして、『人狼』の 2人は

「『用心棒』は『預言者』宣言をした 2人、麗子か正則を守ってるだろう」

と予測、包丁を片手に目指したのは、亜希子の部屋でした。

2人の姿を見た亜希子は

「お腹の子は流産してしまったから気にせずに」

などと最初は落ち着いていたものの結局、大声を上げて抵抗しようとする亜希子を、麗子が口を押さえつけ、由佳が包丁を何度も刺して絶命させたのでした。

【生存者】
◆ 樺山由佳
◆ 宗像美海
◆ 萬田麗子
◆ 平一也
◆ 対馬瞳
◆ 榎本亜希子
◆ 小曽根正則
◆ 伊勢淳
◆ 柳川祐貴
◆ 藤堂由紀彦


3人目の『預言者』登場!そして。。。

翌朝、亜希子の姿が見えません。
慌てて彼女の部屋を目指す正則と一也!

そんな慌ただしい雰囲気の中、由紀彦は

「自分が『預言者』だ」

と言います。

「何故今まで黙ってたんだ?」

と皆に言われ、更に誰を占ったか聞かれた由紀彦は

「初日はルールがよく分かっていなかったので、誰の事も予言していない」

と答えます。

その時、亜希子の部屋で彼女の遺体が発見され、正則は

「『預言者』とウソをついた」

と言い、亜希子に刺さったままになっていた包丁を抜き去り、自分に刺してしまう。
一同に聞こえてくる一也の叫び声!

驚いて亜希子の部屋に向かった一同の目の前には、一也に抱えられた血まみれの正則の姿が。。。
虫の息とはいえまだ生きている正則の為に医薬品を取りに走る麗子と由紀彦!

一方、由佳は、理不尽に命を奪われるゲームに参加しながら、自ら勝手に死のうとしている正則の事が許せるわけがありません。

「死にたいなら勝手に死ね!」

と罵倒する由佳でした。

そんな彼女に正則は真っ青な顔をして、

「自分は『預言者』だと嘘をついた、本物は麗子だ」

と言い残し、息を引き取ってしまう。

【生存者】
◆ 樺山由佳
◆ 宗像美海
◆ 萬田麗子
◆ 平一也
◆ 対馬瞳
◆ 榎本亜希子
◆ 小曽根正則
◆ 伊勢淳
◆ 柳川祐貴
◆ 藤堂由紀彦


麗子の疑惑!?

沈痛な面持ちでベランダに集まる由佳たち。
そこで突然、宗像美海(森川葵)が、

「『人狼』は麗子だ」

と疑い始め、いくつも理由を言いますが、当然、麗子はそれを認めません。
しかし美海はある重大な証拠を握っていました。

麗子が一度も近付かなかった亜希子のベッドから、どういう訳か、彼女の髪飾りのビーズが見つかったという事を。。。

さすがにこれには言い逃れが出来なくなった麗子、自分を『人狼』だと認めた上で、

「私を殺すと最低あと2日かかって4人死ぬけど、生かせば最短で明日で終わるし、死ぬのは2人だけ」

と、取引を提案しますが、結局、夜 20:00 の投票で『人狼』と選ばれてしまいます。
そんな麗子に由佳は、

「もう一人の『人狼』を教えて」

と迫りますが、麗子は涙を流しながらも笑顔でそれには答えず、死んで行くのでした。

その姿に涙の止まらない由佳。
美海も泣いています。。。

この状況で由紀彦が改めて宣言します。

「今夜、自分は由佳を占う、『用心棒』が生きていたら今夜は俺を守って欲しい」

と。。。

【生存者】
◆ 樺山由佳
◆ 宗像美海
◆ 萬田麗子
◆ 平一也
◆ 対馬瞳
◆ 榎本亜希子
◆ 小曽根正則
◆ 伊勢淳
◆ 柳川祐貴
◆ 藤堂由紀彦


第三夜

深夜。

麗子を失い、由佳は殺しを単独でしなくてはならず、苦しい展開になっています。
と言うのも今夜、由紀彦を殺さなければ予言によって自分の身分がバレてしまいますが、彼は『用心棒』に守られているかもしれません。

「部屋は施錠されているかもしれない。」

しかし、意を決して由紀彦の部屋に行ってみると、鍵が掛かっていません。

「『用心棒』はすでに死んだのか。。。?」

疑問に思いながらも彼の部屋に入った由佳の目の前には、ベッドに横になり、無防備に眠っている由紀彦の姿が。。。!

由佳はためらいもなく由紀彦の目を鉛筆で刺して殺してしまいます。

【生存者】
◆ 樺山由佳
◆ 宗像美海
◆ 萬田麗子
◆ 平一也
◆ 対馬瞳
◆ 榎本亜希子
◆ 小曽根正則
◆ 伊勢淳
◆ 柳川祐貴
◆ 藤堂由紀彦


女一人で男は殺せるのか?

翌朝、目に鉛筆を刺されて死んでいる由紀彦の遺体を前にして、一也が由佳を『人狼』だと決めつけてきます。

「女一人で男は殺せない」

そう抵抗する由佳でしたが、美海もまた、

「由佳なら出来ると思う」

と言い出し、もうダメか?と思われた瞬間、大人しかった対馬瞳(佐久間由衣)が、

「女一人では無理だと思う」

と由佳の味方をするのでした。

由紀彦の亡骸を探る由佳。
彼女に続いて瞳も探り始めると、由紀彦の掌から1つのボタンが。。。

それは一也のシャツに付いていたものでした。

突然、身に覚えのない物証が出て来て焦る一也は、自分は『共有者』だと言い出し、自身の持っているカードを彼女たちに見せようとします。

ルールを守るため咄嗟に目を伏せ、カードを見ない様にし、由佳たちは一也にカードを仕舞うように言います。

『共有者』を名乗っていた亜希子亡き今、一也の言葉を信じる者は誰も居ません。

由紀彦の手から見つかったボタンは、淳を殺したとき、抵抗する彼と揉みあった一也のシャツから飛んだものでしたが、由佳の策略通り、一也は投票により『人狼』に選ばれ、建物から身を投げる形で命を絶ちました。

【生存者】
◆ 樺山由佳
◆ 宗像美海
◆ 萬田麗子
◆ 平一也
◆ 対馬瞳
◆ 榎本亜希子
◆ 小曽根正則
◆ 伊勢淳
◆ 柳川祐貴
◆ 藤堂由紀彦


第四夜

由佳が美海か瞳を殺せば『人狼』の勝ち、襲撃が失敗すれば、翌日の投票で由佳が『人狼』に指名されて『村人』の勝ち。

そんな状況で、由佳は

「タイマン勝負よ」

と美海の部屋へ向かいますが。。。

「?」

部屋の扉は開きません。
死んだと思っていた『用心棒』は、瞳だったのです。

由佳は焦りながらも部屋に戻り、これまでに死んだメンバーの順番を思い出しながら、自分が『用心棒』であるというシナリオを必死で考えます。

【生存者】
◆ 樺山由佳
◆ 宗像美海
◆ 萬田麗子
◆ 平一也
◆ 対馬瞳
◆ 榎本亜希子
◆ 小曽根正則
◆ 伊勢淳
◆ 柳川祐貴
◆ 藤堂由紀彦


翌日の攻防

夜が明け、部屋から出てきた美海のもとへ飛んで行き由佳は、

「自分が『用心棒』で、昨夜は瞳の襲撃からあなたを守ったんだ」

と伝えます。

そこへ起きてきた瞳は当然、自分は『人狼』ではないと抵抗します。


第五夜

そして夜になり、投票の時間が訪れました。

鍵を握るのは美海。

彼女は由佳が『人狼』だ、とみていました。

「初めての人狼ゲームだから、要領が掴めなかった」

という由佳の嘘は、

「もし『用心棒』だったら、昨晩3人になった時点で言えたハズ」

と、美海にあっさり見破られてしまいます。
そして由佳は、観念したように、

「自分はこのゲームに参加するのは 3回目、麗子は 2回目だが、勝ち残れても解放されない」

と言います。
その言葉に衝撃を受ける美海と瞳!

そして投票の時を迎えます。

瞳は由佳を指しましたが、由佳と共に美海まで瞳を指してます!
絶望的な表情で、

「なぜ?」

と問う瞳に対し、

「このクソみたいなゲーム、あと2回も続けられる?」

と美海が答えるも、瞳はそれでは納得できず、

「やってみなくちゃ分からない!」

と抵抗するも虚しく、由佳と美海に首を絞められて死んでしまいます。

こうして『人狼』の勝利が決まった瞬間、美海もまた首から血を吹き出して死んでしまいゲームセット、テレビ画面に

「『人狼』が勝利しました、追って、賞金1億円をお支払いします」

と表示されます。
その晩、由佳はノートに

「犯人、殺る」

と書きました。

【生存者】
◆ 樺山由佳
◆ 宗像美海
◆ 萬田麗子
◆ 平一也
◆ 対馬瞳
◆ 榎本亜希子
◆ 小曽根正則
◆ 伊勢淳
◆ 柳川祐貴
◆ 藤堂由紀彦


勝者、由佳

由佳は亡くなったメンバー全員の遺品を集めて回ります。

美海の部屋からは、彼女がいつもイラストを描いていたノートを回収。
その中には生き生きとした由佳の絵が描かれているのを見て、由佳は大泣きします。

そしてゲームの終わった館から出ていき、ブラブラと坂道を下りながら、抱えているみんなの遺品をポンポン放り投げつつ、由佳は去って行きました。。。


まとめ

出演者は殆ど無名の若手タレントばかりで、私が知っていたのは女優が3人、男優に至っては「見たことあったかも?」程度の人達ばかりでしたが、それが逆にリアリティーを増す事に成功してると思います。

そしてカメラワークが、あたかも自分が登場人物としてその場に居るような工夫がしてあったり、ストーリーの展開もなかなかテンポ良く、ドンドン引き込まれていく感じです。

また、映画を何度も観なおすと、伏線が張られてる事に気付くのも面白いですね。

是非、ご覧ください、おススメです!

視聴サービスアフィリ_019


この記事の内容が役に立ったと思ったら、記事をソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです。