2015.04.08 有本周平 Amagraph 非常識セミナー_title1

2015.04.08 有本周平 Amagraph 非常識セミナー_title2

こんにちは、Anejo(アネホ)です。

今日もあの有本周平さんの無料案件を発見したので、緊急レビューします。


販売者情報

【販売者名】株式会社リアランドネット 有本周平

【販売ページ】http://realandnet.co.jp/amaplus/p

【連絡先】

  • 東京都多摩市関戸1-1-5 ザ・スクエア C927
  • 080-3158-7787
  • seminar@realandnet.co.jp

【価格】

  • AmaGraph 無料版:フリー
  • AmaGraph スタンダード版:979円/月
  • AmaGraph プレミアム版:4,899円/月

※ 非常識セミナー:先着 70名無料 → 通常 14,800円


非常識セミナーとは?

実は、今回のオファー主、株式会社リアランドネットの有本周平さんは、少し前にも転売系ノウハウの無用オファーを出しています。

有本周平 -『ポチポチ転売』は稼げるのか?高額塾への誘いの臭いがプンプンする!?

上の記事では、最近の流行ってる

  • まずは無料オファーで人の注目を集め、
  • 動画を何回か観させてその気にさせて、
  • 最後に高額塾、もしくは高額商材を売りつける!

といった商売の典型と言っておきましたが、実際は

  • その上さらに超高額バックエンドを売りつける!

が追加されてました。

当時は「怪しいからやめときな~」程度しか言ってなかったんですが、その後調べてみると、やっぱり 30万ほどのバックエンドが控えていて、さらには 100万近くものバックエンドさえ準備されてたんですからね、アブねぇ~!

そんな人が出してるオファーなので、今回もご多聞に漏れず、同じ経路を辿ると思います。苦笑

さて、今回のオファーは色々な角度から発生してて、しかし結局同じ商材に向かっているので、まとめてレビューします。


 

AmaGraph 無料版

まず最初に言っておきますが、これは誰でも簡単に入手できます。

もっと詳しく言うと、PCを持ってて Google Chromeでウェブを見れる人なら誰でも簡単に、しかも無料で Chromeウェブストアからメアド登録するだけでもらえます。

2015.04.08 有本周平 Amagraph 非常識セミナー_AmaGraph

使い方は簡単、この『AmaGraph』を Chromeの拡張機能にインストールしておけば、Amazonのページで商品をみるだけで上に貼ってある画像もいっしょに Amazonの商品サイトで見れるようになります。

便利でしょ?

私も最初にこれを見たとき、

「おお~!これはスゲ~いい!」

と、思いましたからね。

 

つまり、日本の Amazonで仕入れて、海外の Amazonで売るのもアリ。

もしくは、海外の Amazonで仕入れて、日本の Amazonで売るのもアリ。

日本でセラーセントラルの登録をして、FBA契約、海外発送登録もしておけば、それだけで出来ます。

都合のいい事に、この AmaGraphを見れば海外との価格差が一目瞭然なので、仕入れ価格の 4割以上を目安に利益が出るものを見つけて購入、届いたら FBAに送り返すだけでいいんじゃない?

「こいつはイケる!」

と、一瞬思いました。

。。。がしかし、冷静に考えてみると、Amazonが海外発送で対応している国は、商品によりますが、最大で 13カ国あります。

為替レートの影響ももちろんあるので、売れる国によって利益が多少変動することは仕方ないとしても、場合によっては利益が出ない場合も有り得るワケです。

というのも、一番の問題は、売る国を選べないという事です。

Amazonのセラー専用カスタマーセンターで確認しましたが、売りたい国と売りたくない国を指定することは出来ません。

せいぜい、エリアのみでアジア圏、ヨーロッパ圏などといった感じは出来るようですが、これでは為替の変動に 100%対応させることができません。

いちおう、Amazonのセラーセントラルで海外発送登録をしたら、もっている在庫を一つ一つ海外発送に対応させるかどうかの調整はできますが、国単位で区別出来ない時点で、為替変動で赤字となるリスクを回避するのは無理です。

そしてその逆、つまり輸入転売はどうでしょう?

輸入の場合はこの『AmaGraph』を利用して、全世界の Amazon対応の各国から仕入れが出来、販売先は日本なのでわかりやすいですね。

ところが、 輸入となると商品選定自体が難しくなってきます。

つまり、

「Amazonで取り扱ってる海外製品で、日本で需要のあるものって分かりますか?」

って事です。

既に輸入転売をしている方なら利益の出る商品をこの『AmaGraph』で検索させて仕入れる国を選ぶという流れができるでしょうが、これは初心者にはまず難しいですね。

反対に、輸出だと日本製の家電でもおもちゃでもニーズが高いので、商品の選定には困りませんでしたが、その逆となると非常に難しい。

そして結論を言っちゃうと、そんなリサーチをしながらやるより、eBay、アリババ、タオバオなどの海外サイトを使って本格的に転売ビジネスを始めるほうがジャンルも多く効率的だ、って事です。

すごく惜しいけど、致命的な欠陥!

これが無料で手に入るツール『AmaGraph』です。


非常識セミナー

ある ”3つの理由”により、
ネット上では絶対に明かすことが出来ませんが、

だそうですが、”3つの理由”って、何でしょうね?

思うに、ただでさえネットで叩かれているのに、ネット上で明かしたら更に叩かれて、せっかく仕込んだ高額バックエンドまで誘導出来なくなるからでは?と思うのは私だけでしょうか?苦笑

 

ちなみに、先着 70名様までが、本来は 14,800円するというこのセミナーを無料で受けられるそうです。

もしかしたら、申し込んだら「既に無料枠を超えてて、有料です!」ってオチも有りそうですが、たとえ無料で受けられたとしても、控えているバックエンドは過去の経歴から察するに30万前後でしょう。

そして、そのバックエンドに手を出したらもう後戻りはできません。

そんな心理を巧みに利用して、更に100万近くのバックエンドがその後に控えていたのが、前回の有本周平さんの無料オファーでしたっけ。

これはチョットどころじゃない、『超デンジャーゾーン』ですね。笑


まとめ

そもそも、輸出入ビジネスは、ネットビジネス初心者が簡単に手を出せるジャンルではありません。

しかも、今回売り込んでいる無料ツールは、いいセンまで行ってるものの、初心者には使いこなすことができない代物です。

そんなのを売り物にしている今回のオファーの中味も知れたものですね。

『無料』というおいしそうな餌でおびき寄せて、一網打尽に獲る魂胆が見え見えですし、捕まったら最後、目の前に出された餌(約 30万)を無理やり食わされるという感じでしょうか。

そして更に出された餌(約 100万)も食わされるという悪循環から、どうやって逃れる事が出来るんでしょうね?

誰かが『人柱』になってくれたら、どんだけヤバいか判るんですが。笑


初心者こそ、きちんと王道を目指すべき

さて、ではどうしたら良いか?

初心者のあなたに今いちばん必要な事は、ネットビジネスの中でいちばんリスクの少ない

アフィリエイトの王道手法・スキル、そしてと知識

を身に着けることです。

そして、決して楽して稼ぐことは出来ないということに気付いてほしいですね。

 

まずは知識を得る事が肝心です。

ネットビジネスにおける王道の手法に力を注ぐことをオススメします。



 

この記事の内容が役に立ったと思ったら、記事をソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです。