有村架純_087
写真出典 https://pbs.twimg.com/

こんにちは、Anejo(アネホ)です。

おそらく「今いちばん忙しい女優さんの内の一人?」有村架純さんですが、彼女のインスタグラム『ワケアリ』な書き込みが削除されてしまいました。

その書き込みの内容を検証すると共に、削除された理由、そして彼女にとってインスタグラムがどういう位置付けになっているのか?など、掘り下げて検証してみました!


有村架純のプロフィール

いまやその人気を不動のものにした有村架純ですが、あまりご存知ない方の為に、簡単にですがプロフィールをお伝えしましょう。

もしもっと詳細を知りたい方はこちらをどうぞ!

→ 【有村架純のプロフィール詳細 を見る】

職業 女優
本名 有村架澄
生年月日 1993年2月13日
出身地 兵庫県 伊丹市
身長 160cm
体重 48kg(?)
血液型 B型
趣味 ダンス、お菓子作り、散歩、買い物

有村架純のインスタグラム『削除された』一文

「何年か分の心が、動いた気がして。久しぶりなもんだから消火できず、色んなものを眺めるだけで精一杯。なんかわからないけど、涙がね、止まらなかったのです」

いかがですか?

この一文は 2017年 10月 23日の日付で彼女のインスタグラムに投稿されてたものですが、今は削除されてしまってます。


ファンの反応

あまりにも意味深な文面だったので、ファンからは

「精神的に参っているのかも」
「お疲れなんでしょうね……」

など、心配するコメントが寄せられました。


原因はハード過ぎる仕事で疲労困憊

その頃の彼女はちょうど、ヒロインをつとめていた NHKの連続テレビ小説『ひよっこ』撮影がかなりハードで疲労困憊してたようです。

連続テレビ小説『ひよっこ』で茨城弁の方言指導をした女優、中澤敦子さんによると、

「撮影は本当にハード。早朝3時にロケ現場に集合し、夜までの撮影が1カ月半続いたこともありました。架純ちゃんは関西出身だから、茨城弁の習得には苦労したはずです。でも、撮影後半には、かなり上達していて、“他の仕事のときに茨城弁が出て困っちゃう”と、照れ笑いをしていることもありました」

だそうです。笑

『ひよっこ』の撮影期間自体は 2016年 11月 ~ 2017年 9月まででしたが、彼女はその合間にも、『行列のできる法律相談所』『王様のブランチ』といったバラエティ番組にもゲストとして出演してたし、au や東芝など 10本以上の CMにも起用されてたので、超多忙だったのは確かです。

そのうえ、

「架純ちゃんは相当、忙しかったと思います。それでも、ロケ現場に手料理を持ってきていて、私にミネストローネを分けてくれたことも。ただ、確かに顔色が優れないときもあって、“どうしたの? 大丈夫?”と訊くと、“ちょっと体調が悪いの。あまり眠れなくて”と言っていた。彼女はどちらかと言えば無口で、穏やかな性格。ですから、体調が悪くても愚痴を言うこともなく、黙々と役に取り組んでいました」(同)

といった証言があるので、体力的にも、精神的にも、かなりキツイ状態だったと思われます。

たしかに、彼女の映画やドラマ、バラエティー番組などの出演回数は現在のタレントの中でも極端に多く、

「これだけ忙しかったらおかしくなるだろう?」

みたいには思えますが。。。

→ 【出演した映画・ドラマなど経歴 2009年 ~ 2010年 を見る】

→ 【出演した映画・ドラマなど経歴 2011年 を見る】

→ 【出演した映画・ドラマなど経歴 2012年 を見る】

→ 【出演した映画・ドラマなど経歴 2013年 を見る】

→ 【出演した映画・ドラマなど経歴 2014年 を見る】

→ 【出演した映画・ドラマなど経歴 2015年 を見る】

→ 【出演した映画・ドラマなど経歴 2016年 を見る】

→ 【出演した映画・ドラマなど経歴 2017年 を見る】

もうね、他の人の一生分の出演は 10回くらい終わってる、って感じです。


有村架純の『すっぴん画像』

2016年 8月 16日、彼女のインスタグラムに投稿された『すっぴん画像』が一時話題になりましたが、この時の世間の反応は決して好意的ではありませんでした。

でも、私は別に悪いとは思わなかったのですが、そもそも彼女が『すっぴん画像』を投稿する理由についてあまり深く考えてなかったんです。

その時の彼女の表情はどことなく元気が無く、生命感に溢れたいつもの彼女とはまったく別人のようでしたが、思うに、この時すでに彼女は心身共に疲れ切ってたんじゃないかな?と思うんですね。

→ 【有村架純がインスタで上げたすっぴん画像 の記事を見る】


その他の要因

さらに、その時期は 2017年の『NHK紅白歌合戦』の紅組の司会に内定を受け、今年の紅白には、かつて『キス写真』が報じられた岡本圭人がメンバーである Hey! Say! JUMP の初出場も内定、岡本との共演が決まってしまった時期と重なります。

「所属事務所の先輩は、男性スキャンダルを連発する広末涼子、戸田恵梨香。そのため、事務所社長は有村の“スキャンダル対策”として、とにかく仕事を入れまくっている。その流れで紅白の司会にオファーも受けたようだが、まさか、岡本と共演することまでは計算していなかったのでは。岡本との“キス写真”流出は、ブレーク前だったので別れさせたが、有村の中ではその時のことが“トラウマ”になっているようだ」(テレビ局関係者)

これは間違いないでしょう、岡本圭人との熱愛報道の時に公開された写真はすごく『イイ感じ』でしたからね、かわいそうな結末だったと思います。


岡本圭人との熱愛

岡本圭人_001
写真出典 https://cdn-ak.f.st-hatena.com/

実は、2013年 8月に、岡本圭人とのキスやハグしてる写真が『フライデー』されちゃってます。


有村架純はブログで謝罪

なお、『フライデー』されてスグの 2013年 8月 7日に、有村架純はブログで謝罪してます。

この度はお騒がせをしてしまったこと、
本当に申し訳ございませんでした。

皆さんのコメントを見て、改めて、自分の気持ちを伝えたいと思ったので、ブログを更新させていただきます。

今回の件で自分自身と向き合ったときに
自分が何をしたいのか、何を見てもらいたいのかと改めて考え、それはお芝居しかないと思いました。

 

今後も一つ一つの仕事を100%以上の気持ちで全力で取り組んでいき、結果を残していけるように邁進していきたいと思います。

 

一年後、二年後、三年後、、、、成長できている自分でありたいと思っています。
そんな私を見守って頂けると嬉しいです。
これからもよろしくお願い致します。

https://ameblo.jp/kasumiarimura/archive8-201308.html#main

この謝罪文で自身の気持ちを切り替え、それを忘れようとするかのように芸能活動に打ち込み、丁度良いタイミングで大ブレークをし、どんな仕事でも断らずに突っ走ってきた彼女にとって、岡本圭人との再会が疲れきった心と身体には相当こたえたんじゃないでしょうか?


紅白のリハーサル

さてここでもう一度、削除された一文を見直してみましょう。

「何年か分の心が、動いた気がして。久しぶりなもんだから消火できず、色んなものを眺めるだけで精一杯。なんかわからないけど、涙がね、止まらなかったのです」

◆ 何年か分の心が動いた気がする
→ 岡本圭人との淡い想い出が錯綜したんでしょうか、そう思えませんか?

◆ 久しぶりなもんだから消火できない
→ 岡本圭人と会うのも久しぶり、ついた火が消せない、そうういう意味かな?

◆ 色んなものを眺めるだけで
→ リハーサルの風景を見てるんでしょうね?

◆ 涙が止まらなかった
→ 仕事を頑張ってきて疲れちゃってた時に、熱愛に封印したのを思い出したから?

いかがでしょう?

ブレーク前という大事な時期にスキャンダルを乗り越えたとはいえ、若い彼女にはきっと、岡本圭人は『運命の人』だったのかもしれず、そう簡単に忘れられるものでは無かったんでしょうね。

せつない気持ちが前面に出ている一文だとは思いませんか?

そして、スキャンダル対策に必死な事務所としては、昔あったスキャンダルの『亡霊』を呼び起こさせないためにも、『即削除』だったんでしょう。


インスタグラムというツール

超多忙を極める彼女にとって、落ち着いてブログを更新する余裕など有るハズも無く、写真と簡単な一文で今の自分の心のうちを表現する事が出来てしまうインスタグラムは『便利なツール』なんでしょうね。

2016年は、心も身体も疲れ切った状態で、投稿した表情を見てファンの人たちに『何か』を伝えたくて『すっぴん』画像を投稿したんじゃないでしょうか?

そして 2017年はやはり疲れ切った状態は変わらず、思い掛けず『昔の恋人』に出逢ってしまった時、『捨ててきた甘い想い出』が走馬灯のように蘇ってきてしまったのを、ファンの人たちというより、『誰でも良いから』伝えたかったんじゃないでしょうか?

有村架純のインスタグラムはこちら
↓ ↓ ↓ ↓
https://www.instagram.com/kasumi_arimura.official/?hl=ja


まとめ

◆ 2017年のインスタグラムの投稿は、心身共に疲れ切ってたのが原因と考えられる
◆ そして、2013年に熱愛だったけど仕事優先で別れた(泣)の岡本圭人と再会して暴走

◆ インスタグラムは彼女のファンへの赤裸々なメッセージ用ツール

って所ですかね。

仕事優先で別れた(別れさせられた?)のですから、疲れ切って限界に達している時は、誰かに寄り添いたくなるものですし、そんな時に岡本圭人との再会です。

懐かしさ余ってよりを戻す可能性も、充分ありますね。

なお、今年は 25歳になる彼女ですが、「結婚は 30歳頃にしたい」という願望は有るみたいなので、その頃の彼女の動向は『要注目!』です。

→ 有村架純の結婚願望・結婚観の記事を見る


この記事の内容が役に立ったと思ったら、記事をソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです。